PR
スポンサーリンク

古い森の地下の隅っこに一つのオアシス【林 COFFEE STAND】 神戸 甲南山手

hayashicoffeestand-top
記事内に広告が含まれています。

2022年8月24日来店

カフェタイム

“林 COFFEE STAND”

に行ってきた

JR甲南山手駅から海(南)側へ約3分

駅前ショッピングモールの”セルバ甲南山手”の地下1階にある

たまたまセルバに用事があり、探索中に地下の一番隅っこのところで”林 COFFEE STAND”を見つけた

ここ”セルバ甲南山手”は、日本最大級の市場だった”森市場”を車でも来客できるように大型商業施設化し、平成4年に完成したショッピングモールだ

他のイオンやららぽーとと違う店は、元市場だったと言うことで、八百屋さんやお肉屋さんなどの個人商店がたくさん入っているところだ

“森市場”→”セルバ”(スペイン語で森の意味)

と言うことで、かつての市場だった所はおしゃれな感じに変身した

築年数は30年近く経っていて、懐かしい感じの内装だが様々な個人商店と大型スーパー・医療施設・フィットネスに学習塾などなんでも入っている面白い場所だ

ついでに、八百屋さんで新鮮野菜と成城石井的なショップで珍しい調味料を買ったw

常連になりたくなる隠れ家カフェ

さて、店舗は地下の隅っこのエレベーター乗り場の横にある

まさしく隠れ家のようだ

コーヒーの他にも、モーニングやランチもやっている
もちろん、美味しそうなケーキやコーヒーゼリーもある

↓メニューはこちら↓

ティータイム!!

今日は2人で来店

昼食後の休憩がてら美味しいコーヒーを頂く

店内は、4人掛けテーブル席が3つとカウンター席のこじんまりしている

モノトーン×木のテーブルで落ち着いた空間だ
ゆっくりコーヒーを飲みながら読書でもしてみたい

カウンター席の一部にはたくさんのコーヒー豆が置かれている
マスターの豆へのこだわりが考えられる

ハンドドリップのアイスコーヒー

オーダーごとに豆を挽いてくれる

珈琲は基本的にハンドドリップで注いでくれるようだ

“エスプレッソ・アメリカーノ”

濃いエスプレッソにお湯を注いで、そこから氷を入れて冷やすスタイル
マスターが丁寧に作ってくれた

軽く飲みやすく、コーヒーの風味を感じられるので、サクッと飲むにはうってつけだ

自家製コーヒーを使ったゼリー

カフェのもう一つの楽しみといえば、コーヒーゼリー

“林 COFFEE STAND”のコーヒーゼリーは自家製で、春夏限定でコーヒーフロートにしてくれる

“コーヒーゼリーフロート”

濃厚コーヒーゼリーと甘いホイップクリームとバニラアイス

後半は、エスプレッソをかけてさらに濃厚な味に

駅近の隠れ家カフェ

ショッピングモールの地下に入る”林 COFFEE STAND”

何も知らずに行くと見落としそうになる地下街の隅っこにある

2018年OPENなのでかれこれ4年続いていることになる

常連さんが多い証なのだろう

コーヒーも美味しく、落ち着く店内

近くにあればリピートしたくなるお店だった

ご馳走様でした

【林 COFFEE STAND】 神戸 甲南山手

JR甲南山手駅から徒歩3分

住所:兵庫県神戸市東灘区森南町1-5-1 セルバ甲南山手 B1F

営業 時間:09:30〜18:00
モーニング:09:30〜11:30

公式HP : なし

食べログ : 林 COFFEE STAND

全席禁煙 現金払い(PayPay払い可)

本日のお会計

アメリカーノ 350円

コーヒーフロート 680円

以上(2人で)

1,030円 也

↓あなたの気になるタグでサイト内検索↓

コメント