本格点心と台湾料理【ダパイダン105】 神戸 三宮

dapaidangGourmet | グルメ

2022年6月13日来店

ディナータイム

「ダパイダン105」

に行ってきた。

三宮の新しいシンボルマークとなった駅前ビル”エキゾ(EKIZO)”に入っている

台湾の屋台をイメージした店内

“ダパイダン105″は、他にも店舗があり東京や福岡、関西なら天満や福島、梅田にある
兵庫県では初出店の店だ

女性客多めな台湾屋台

屋台風の店内で、カラフルな照明がありポップな感じだ
台湾に行ったことはないが、テレビや写真で見る限りこんな感じなのだろう

宴の始まり!!

今日は3人で来店

軽く食べて飲もうということで

まずは、生ビールで乾杯!!

屋台っぽさを出すために生ビールのグラスは紙コップだ
なんだか、甲子園球場を思い出すww

単品メニューもいいが、セットメニューも魅力的だ
点心系だけでなく麺類やご飯系も美味そうだ

肉汁最高自家製焼小籠包

サブタイトルが漢字だけで中国語っぽくなってしまった

“肉汁最高自家製焼小籠包”

デーーーーん!!

肉汁がこぼれないように下面はよく焼かれて焼き色が変わっている
さて、すぐに食べたいが普通の小籠包より中身が熱そうだ

後から分かったが、少し上側に穴を開けて中の餡と肉汁を冷ましてから食べるべきだった

5分以上経っても中は熱々のままだ

肉汁がジュワーと飛び出し、カリッとした生地
肉汁に浸されていた餡の濃厚お肉が美味い!!

THE シュウマイ

出来立て熱々の

“干貝焼売”

こちらも店内包みの逸品

中国本土から招いた点心師がレシピを開発し、毎日店内の厨房で手作りしているそうだ
常に出来立てを楽しめる

大きめの焼売が10個
味はついているのでそのままでも食べられる
少し辛子を付けてから食べるのもおすすめ

2杯目のドリンクも注文

こちらはダパイダン105オリジナルの紙コップだ

屋台感覚でサクッと入れる点心のお店

“ダパイダン105″は、屋台のようにサクッと入って軽く飲めるお店だ
店内は満席に近かったが、点心の提供も早く、ドリンクもすぐ来てくれた

中でも焼き小籠包は熱々なのでゆっくり食べられる
お酒の当てにもピッタリだ

女性客が多いのも特徴的でソフトドリンクの種類も豊富
もちろん、台湾の果実酒や自ビールも楽しめる

駅近なのでシメにももってこいの使い勝手の良いお店だ

ご馳走様でした

ダパイダン105【dapaidang 105】 神戸 三宮

三宮駅から3分

住所:兵庫県神戸市中央区加納町4-2-1 EKIZO神戸三宮 1F

営業時間 : 11:00~23:00

定休日 : なし

公式HP  : dapaidang105

食べログ : dapaidang105

カード可 全席禁煙

本日のお会計

焼小籠包6個

干貝焼売10個

生ビール・焼酎・サワーなど

以上(1人あたり)

約1,500円 也

↓あなたの気になるタグでサイト内検索↓

コメント