PR
スポンサーリンク

鶏にこだわり過ぎたラーメン屋【ダイナSOUL】 神戸六甲道

dainasoul-top
記事内に広告が含まれています。

2022年1月8日来店

ディナータイム

「ダイナSOUL」

に行ってきた。

と言っても、22時過ぎての来店だ

無性にラーメンが食べたくなって、深夜営業しているラーメン屋を探した

JR六甲道から南へ2分

駅の南側ロータリーのすぐそばにある”ダイナSOUL”

店内は、お客さんが数名

ラーメンを食べ終える頃には満席近くになっていた

夜中なのに、これだけ人の出入りがあると人気店なのが伺える

鶏を育てるラーメン屋

スープにこだわるラーメン屋はあるが、ここはオリジナル鶏を作ってしまう程のこだわりよう

ラーメン一筋25年で、九州の養鶏場を回って究極のラーメンスープに合う鶏を探し求めたそうだ

オリジナル地鶏を使ったラーメンが特徴で、スープは全て鶏パイタンということだ

店内に入ると、食券がある

六甲道が学生が多いことから、学割を実施している

ラーメンは、”特濃”、”中濃”、”極”、”まぜそば”の4種類がある

そして、運が良い日には”スーパー特濃”の販売があるそうだ

超濃厚鶏白湯スープ

まずは、頼んだラーメンを見て欲しい

濃厚な鶏パイタンスープと鶏チャーシューで麺が見えない

これで、”中濃”だ

初めての来店ということで、”地鶏中濃らーめん”を注文したのだ

デーーーん!!

鶏パイタンスープから、中太の縮れ麺が出てきた

とろみのあるスープと中太麺がよく絡み合って美味しい

濃厚でドロドロ系かと思いきや、スープを飲み干したくなるほど脂っこさはない

スープは地鶏と野菜のミックスだそうだ

超濃厚好きには少し物足りないと感じるだろうが案外あっさり系だ

ここの店の濃厚とは、オリジナル地鶏を煮込んで作った鶏ベースのスープだからだ

鶏の旨味が感じられ脂のギトギトさはないが、旨味が凝縮されて濃厚な味わいとなっている

相方は、”赤極”の辛口ラーメンを注文

食欲のそそる真っ赤な見た目と濃厚スープ

ダイナSOUL 神戸 六甲道

JR六甲道駅から徒歩2分

営業時間

11:00~15:00
17:30~26:00
17:00~24:00(日曜)

日曜営業

定休日 不定休

公式HP : ダイナSOUL

食べログ : ダイナSOUL

完全禁煙 現金払いのみ電子マネー可

本日のお会計

地鶏中濃らーめん 820円

以上

820円 也

↓あなたの気になるタグでサイト内検索↓

コメント