PR
スポンサーリンク

餃子一筋【ギョーザ 包君】神戸三宮

paokun-top
記事内に広告が含まれています。

2022年1月11日来店

ディナータイム

「包君」

に行ってきた。

今は、火曜日の18時

新型コロナウイルスの影響で、人通りがほとんどなくなっている

本日は100人程度の陽性者が新規に確認された

そんな中、”こだわり餃子 包君”に到着

お店はビルの1階にあるので入りやすい

餃子オンリーの餃子専門店

こちらがメニュー

これで以上だ!!

餃子専門店と言えば、カウンター席のみのイメージだったがこちらは掘り炬燵タイプの団体席やテーブル席、カウンター席と揃っている

また、清潔感があり綺麗な店内だ

“ひとつ一つこだわった手作りです”の文字が眩しい

餃子全種類を食す

まずは、ビールで乾杯!!

キンキンに冷えたグラスに注がれた生ビール

寒い冬でもあったかい店内でいただくビールは美味しい

こちらは、サービスのキムチ

結構辛いので、ビールと一緒に餃子が焼きあがるまでのアテにしよう

注文してから数分

デーーーん!!

焼き餃子2人前が登場

1人前230円と言う安さ!!

小さい餃子かと思いきやボリューム満点だ

表面はパリッとしていて、側面裏面はもっちり焼かれている

餡は、野菜の甘さが感じられる

そして挽肉の肉汁が溢れてくる

ニンニクは控えめな感じでシンプルなイメージ

お好みでタレにニンニクを入れてもよし!!

味噌だれで食べてもよしな餃子だ

味噌だれで食べる文化は神戸だけらしい

うーん。うまい!!

大将が1人で餃子の調理をしているようだ

寡黙な大将だが、餃子を提供してくれる時は優しい笑顔だ

頑固な方かと思いきや、接客する時は優しい

餃子に真剣な方なのだろう

ニラ餃子

縦長のニラ餃子の登場だ

長く切られたニラが入っている

ニラの味をガッツリ楽しめる逸品だ

海老餃子

回転寿司より大きなエビが入っている

餡がシャリのように見えてしまった

餡がたっぷりだ

こちらは、レモンと塩でいただくことに

エビの旨味が餡に絡んでジューシーな餃子だ

タコ餃子

それでは、2杯目をいただく

“黒霧島水割り”

女将さんが丁寧に入れてくれる

最後に登場は、”タコ餃子”

見た目は普通の餃子だが

中にタコが!!

たこ焼きのような創作餃子だ

プリプリのタコがたこ焼きのように一つ入っている

こちらは、あっさりの梅だれで頂く

安くて大きくて美味い

コスパ最強の餃子屋だ

大将が手作りした餃子を堪能できる

具がパンパンに詰まっていてボリュームも満点

最近流行りのニンニクマシマシではなく、野菜の甘みと挽肉の旨味が詰まった優しい味

2人で行って、餃子2人前と創作餃子3品でお腹いっぱいになってしまった

包君 神戸 三宮

三宮駅から徒歩8分

営業時間

17:30~23:00

定休日 日祝

公式HP : なし

食べログ : 包君

完全禁煙 全席喫煙可 現金払いのみ電子マネー可 カード可

本日のお会計

ギョーザ2人前 230円×2

ニラぎょうざ 380円

海老ぎょうざ 430円

タコぎょうざ 450円

生ビール、芋焼酎、コーラなど

以上 3,000円 也

↓あなたの気になるタグでサイト内検索↓

コメント