PR
スポンサーリンク

揚げたて天ぷら定食【まきの】 神戸 三宮

makino-top
記事内に広告が含まれています。

2022年2月26日来店

ランチタイム「まきの」に行ってきた。

三宮センター街からサンチカへ

センタープラザ東館の地下一階にある

こちらの”まきの”はトリドールホールディングスのチェーン店だ

トリドールと言えば丸亀製麺が有名

“まきの”も同じオープンキッチンの作りになっていて、作り置きなしの揚げたて天ぷらを楽しめる

ちなみに、同じセンタープラザの地下に丸亀製麺もあった

土曜日の13時半に来店したが、10組ほどが行列を成していた

15分程度の待ち時間でカウンターに案内された

揚げたて天ぷらを次々と提供

お店はオープンキッチンになっていて、カウンターとテーブル席に分かれている

カウンターはしっかり左右にパーテーションがあり、区切られている

↓メニューはこんな感じ↓

1,000円以下でご飯味噌汁付きの天ぷら定食を楽しめる

一品メニューも100円台から揃っている

ランチスタート!!

今日は2人で来店

海老、イカ、とり、野菜2品の“天ぷら定食”を注文

塩辛と漬物が食べ放題

最初にご飯と天つゆが登場

“イカの塩辛・ゆず大根”

写真上部の2品が食べ放題となっている

お腹を空かせているときに”いかの塩辛”は最高だ

塩気が強く食欲がます

ゆず大根はたくあんのような感じでさっぱりしている

揚げたて天ぷらの登場

“揚げたて海老とイカ”

注文をしてから、数分

目の前で揚げていた”海老とイカ”の登場だ

新鮮な具材を天ぷら粉につけ、さっと油の中へ

衣を纏った、天ぷら達が続々揚がっていく

天ぷら担当のベテランおばさんが1人で全ての天ぷらを揚げている

しかも、周りの食べるペースを見ながら揚げているから驚きだ!!

デーーーん!!

綺麗な色をした熱々揚げたての2品

最初に海老が出てくるのは非常に嬉しい!!

続いてはかしわとお野菜

続きまして、鶏天と玉ねぎの登場

関西では、”かしわ天”と呼ぼうか

“揚げたて鶏天と玉ねぎ”

かしわ天の大きさに驚き

中から出てくる肉汁の熱さに驚き

玉ねぎの甘さに驚いた

最後は、熱すぎるアイツ

“ナスの天ぷら”

すぐ食べると火傷してしまうナスの天ぷら

ナスを好んで食べない僕だが、食べてみると美味しい

しっかり身の詰まったナスで、汁がこぼれることがない

しっかり天ぷら用に考えられたナスなのだろう

ちなみに、アレルギーとかある人は野菜天を変更することが出来るみたいだ

隣のお客さんがナスをレンコンに変更していた

最後に登場、味噌汁

この写真の右下のスペースが物足りなく感じていたところ味噌汁を忘れていた

揚げ場担当のカリスマベテラン店員さんが気づいたようで、すぐさま味噌汁が到着

すごい、謝られたが全く問題なし!!

超絶混雑する店内ではちょっとした行き違いはよくあることだ!!

天ぷらが遅かったら“ご飯を新しいのと変えましょうか?”と言ってくるぐらいに気を利かせてくれる店員さん達だ

めちゃくちゃ気分良く天ぷら定食を楽しませてもらっているから問題ないのだ

“海苔の味噌汁”

こちらも熱々海苔の入った味噌汁

少し濃いめの味付けで、天ぷらにも合う

気配り上手な店員さんと揚げたて天ぷら

まず、接客が素晴らしい店だった

天ぷらの提供から、客への気遣い

ご飯が少なくなったら、おかわりの確認や

ミスした時の態度まで全てが素晴らしいのに、凄いリーズナブル

オープンキッチンには新鮮な食材が並び、目の前で揚げてくれる

そして、すぐ様天ぷらを提供

どんどん店舗数を増やしている理由も納得だ

高級店のような揚げたて天ぷらを味わえ、気持ちの良い接客

これは繁盛間違い無いだろう

ちなみに、14時を過ぎた頃に退店したがまだまだ行列は絶えない。。。

ご馳走様でした

まきの 神戸 三宮

三宮駅から徒歩5分

営業時間

11:00~21:00(L.O.20:30)

住所:兵庫県神戸市中央区三宮町1-9-1三宮センタープラザ東館B1F-21

公式HP : まきの

食べログ : まきの

完全禁煙 全席喫煙可 現金払いのみ(電子マネー可) カード可

本日のお会計

天ぷら定食

以上 ¥869円 也

↓あなたの気になるタグでサイト内検索↓

コメント