PR
スポンサーリンク

行列必至!!老舗のカレー【SAVOY(サヴォイ)】神戸三宮

SAVOY
記事内に広告が含まれています。

2021年8月12日来店

ランチタイム

「SAVOY(サヴォイ)」

に行ってきた。

SAVOY(サヴォイ)

歴史ある神戸のカレー屋さん

今日は、近場でランチと言うことでサンチカの方へ

センタープラザ東館地下1階にあるのが、「SAVOY」だ

1988年創業でメニューがビーフカレーのみのカレー専門店だ

一時期、人手不足で閉店になりかけたがたくさんのファンの応援により現在でも営業を続けている

SAVOYと言う名前は音楽のJazzからきているのだろうか?店内ではJazzが流れ、店先にはJazzに関するパンフレットがいくつかあった

日本コロムビア | SAVOYジャズ名盤選1100&ヴェリー・ベスト・オブ・チャーリー・パーカー
日本コロムビア | SAVOYジャズ名盤選1100

メニューはビーフカレーのみ

遅めのランチで2時過ぎに到着したが、満席だった

カレーのみの提供なので、5分も待たずとも席に着くことができた

店内に入ると、カウンターに一列に並んで皆カレーを堪能している

カウンターのみの10席なので少人数で行くのが良いだろう!

席に着くなり、店員のお姉さんがカレーの大盛りか普通か少なめを聞いてきてくれた

さすが、ビーフカレー1本でやっているお店だ

今日は、「普通盛り」を注文

カウンターの前でご飯をよそってくれるので、好きな分量を店員さんが聞いてくれるのはありがたい

もちろん、メニュー表はなく、ビーフカレーとトッピングの玉子だけだ

サフランライスと王道欧風カレー

着席後1分もかからず、「ビーフカレー」が到着

デーーーん!!!

店内の木目調のイメージとサフランライスを使ったビーフカレーがマッチしている

やや辛めのルーにはスパイスが効いており野菜の甘さが感じられる

また、牛すじ肉が入っているのかと思いきや、トロトロになるまで煮込まれた牛肉が入っている

柔らかくて美味しい牛肉は食べ応えがあり、ますます食欲が増す

僕にとっては少し辛かったので次からは生玉子を追加注文しようと思った

付け合わせのキャベツサラダがとてもシンプル

福神漬けにらっきょう、ピクルス、にんじんピクルスはセルフサービスで入れ放題

自家製のようで、つけられている途中である野菜たちが店の端っこの方で瓶漬けされ次に食べられるのを待っているようだ

ピクルスたちはかなり酢の味が効いているので辛さをすぐ消してくれる最強のアイテムだ

そして、またカレーが食べたくなる最強の組み合わせ

お持ち帰りも

予約制ですがカレールーをお持ち帰りすることも出来る

お家でこの味を楽しめるのは嬉しい

食事後は生田神社へ参拝

停滞前線により日本列島が雨の中、生田神社へ参拝に

小雨の降る中、生田神社にはポツポツと人影があった

大鳥居を抜けて、参拝

そのあとは、目的であったお守りを買いに社務所へ

ベビー子ども関連ブランド「ファミリア」と「生田神社」のコラボお守りが発売されたからだ

「ファミリア」は1950年に神戸市で設立された老舗子供服の会社だ

皇室御用達でもあり、神戸では非常に有名な会社だ

今回は、子どもを”育み守る”と言う願いがこもった「育守(はぐくまもり)」

が8月9日(ハグ)から頒布されている

育守

初穂料は、1,000円だ

育守

ファミリアを象徴する2色のチェック柄と生田神社の社紋八重桜が特徴的だ

親戚が男の子をまもなく出産すると言うことで、青と緑のチェック柄のお守りを選択

きっとすくすく成長してくれるに違いないと期待を込めてプレゼントしよう

SAVOY(サヴォイ) 神戸市三ノ宮

各三ノ宮駅から徒歩5分圏内

営業時間

[月~金]
10:30~15:30
[土・日・祝]
10:30~19:00

日曜営業

定休日

不定休

公式H P : なし

食べログ : SAVOY

完全禁煙 現金払いのみ

本日のお会計

ビーフカレー 700円

以上

700円 也

↓あなたの気になるタグでサイト内検索↓

コメント