PR
スポンサーリンク

懐かしの洋食屋がオープン【洋食のエース】神戸 三宮

洋食のエース
記事内に広告が含まれています。

2021年8月15日来店

ランチタイムに

「洋食のエース」

に行ってきた。

洋食のエース

2021年オープンの洋食屋さん

洋食のエース

今日もまたまた、近場でランチと言うことでサンチカの方へ

前回、センタープラザ東館地下1階にある「SAVOY」でカレーを頂いた記事はこちら↓

今日は、西館の方をウロウロしてみた

そんな中、美味しそうな洋食屋を発見!!

そして、値段も手頃ではないか

キャッシュオンスタイルの洋食屋

さんちかの飲食店街に今年オープンした洋食屋

オープンなカウンター9席のお店だ

メニューは、Aランチやエビフライなどの定食8種類だ

着席すると、店員さんが注文を聞いてくれる

そして、料理が来る時には先にお会計となるスタイル

キャッシュオンスタイルのお店だ

店長さんが奥のキッチンで1人で調理し、カウンターの接客担当は女性の方が2名で仕切っていた

昔ながらの洋食のチキンカツやエビフライを中心としたメニューで

揚げ物を揚げている間にご飯とサラダを用意していた

揚げ物がサクッと揚がったらすぐに提供してもらえるのが嬉しい

さんちかの飲食店はサラリーマンのランチ利用も多いので、効率良くお店が回っているように感じた

ザ・洋食の登場

昔ながらの洋食屋ってたまにすごく食べたくなる

デーーーん!!!

こちらは、「チキンカツ」定食

なんと、チキンカツが2枚

デミグラスとタルタルと2つのソースで楽しめる

なんといっても、このボリュームで680円だ

チキンカツはカラッと揚がっており、硬めの食感だ

サクサクザクザク食感が美味しい

チキンの旨みを閉じ込めたカツは最高だ

そして、深い味のデミグラスソースとの相性は抜群

タルタルは重たくないあっさり使用

ボリュームがあっても食べ飽きない

こちらは、Aランチ

ハンバーグとトンカツがついて780円

デーーーん!!!

どちらともボリューム満点!!

お店を出るときには満腹で胃が辛いかも

美味しくて安いさんちか食堂

さんちかにはたくさんの飲食店がある

昔から長くやっている店から、最近できた店まで様々だ

そんな中でも、さんちか内は安くて早くて美味い店が並んでいる

ランチに困ったら、さんちかに行ってみるといいと思う

まだまだ、これからもさんちかの名店を発掘していこうと思う

フラッと寄り道「無印良品」

ランチのついでに、買い物

行ったのは「無印良品」

こちらでいつも買うのが“ノート”

5冊で199円(税込)

僕が知っている中で最安値だ

ネット通販のAmazonやモノタロウ、街の文具屋やホームセンターで売られているノートよりも安い

メモや勉強のためノートを大量に使うのでこの値段は嬉しい

しかも、描きやすくて30ページもある

安いノートを探すと20ページのものが多いので最安値はここ無印良品で確定だろう

さて、あまりブラブラせず帰路に着こうと思う

洋食のエース 神戸市三宮

各三ノ宮駅から徒歩5分圏内

営業時間

11:00〜20:00

日曜営業

公式HP : Instagram

食べログ : 洋食のエース

完全禁煙 現金払いのみ

本日のお会計

チキンカツ 680円

以上680円 也

↓あなたの気になるタグでサイト内検索↓

コメント