PR
スポンサーリンク

七輪で焼くその名通りの焼鶏【さぼてん】 神戸 二郎

saboten-top
記事内に広告が含まれています。

2022年4月1日来店
2023年9月3日更新

ディナータイム

「炭火焼鶏 さぼてん」

に行ってきた。

北区民がオススメする焼鶏屋だ

予約をしようと電話をしたが繋がらないので、開店時間に合わせて突撃!!

実は、電話回線の切り替え工事中だったようだ

新鮮な播州百日鶏を七輪で焼く

“さぼてん”は、焼鶏屋だが串に刺さった鶏肉が出てくるわけではない

七輪を使って、自分で鶏肉を焼くスタイルのお店だ

↓メニューはこんな感じ↓

宴の始まり!!

今日は2人で来店

最初から、白ワインで乾杯!!

車で来ているので、ハンドルキーパーはソフトドリンク

これは、換気口で、七輪の煙を吸ってくれるので店内は全然臭くないし、清潔だ

地元明石のタコのサクサクサラダ

最初に登場したのが、こちら

“明石だこのサラダ”

茹でた明石だこと、キャベツ、ポテトチップスが和えられている

ごま油がほんのり効いた和風ドレッシングと一緒に!!

もっちりの明石だこにパリパリ食感のポテチ

新鮮な鶏肉でなければ食べられない刺身

“とり刺し盛り合わせ”

デーーーーん!!

ズリに、モモのたたきに、ささみが綺麗に並んでいる

歯ごたえよくて最高に美味しいずり刺し

醤油にたっぷりニンニクと生姜を入れていただいた

いよいよメイン!!七輪が登場

メインの焼物がやってきた

“砂ずり・かわ”

どんどん焼いていこう!!

“かわ”は油たっぷりなのにもっちりしていて美味しい!!

ぜひ、”かわ”を食べてもらいたい

“こころ”

“やげんなんこつ”

“じゃがバターコーン”

七輪が大渋滞!!

基本的に下味はついているので、焼いてしまえばそのまま食べられる

塩味系の焼鶏が美味しかった

やっぱり新鮮で歯ごたえのある鶏肉はいいね!!

絶妙な塩加減のおにぎり

“おにぎり”

めちゃくちゃ美味しい

相方が絶賛するおにぎりがこちら

大きな海苔が白米を包み込んでいる

七輪で焼く新鮮な播州百日鶏

神戸市北区にある”さぼてん”

地元の人に愛されるお店なのだろう

常連さん、家族連れがたくさん

帰る頃には、カウンター数席を除いて満席になっていた

行くなら予約したほうがいいだろう

そして、駅からはちょっと距離があるので、車で行くのがいいと思う

駐車場は広かった!!

とり刺しに焼鶏はとても美味しかった

特に”かわ”だ

今まで食べてきた”かわ”と違いプリッとしていて歯ごたえ抜群だ

塩味で、噛めば噛むほど”かわ”のジューシーな脂が溢れ出す

ご馳走様でした

炭火焼鶏【さぼてん】 神戸 二郎

二郎駅から約1km

駐車場有

住所:兵庫県神戸市北区八多町中1360

営業時間:

17:00~24:00

定休日:月曜日

公式HP : さぼてん

食べログ : さぼてん

カード可 完全禁煙(店舗外に灰皿有) 

本日のお会計

白ワイン×3

コーラ

烏龍茶

“明石だこのサラダ”

“とり刺し盛り合わせ”

“砂ずり・かわ”

“こころ”

“やげんなんこつ”

“じゃがバターコーン”

“おにぎり”

以上(2人で)

8,500円 也


=追記=

別日に再訪した時の写真もどうぞ

saboten
saboten
saboten
saboten
saboten
saboten
saboten
saboten
↓あなたの気になるタグでサイト内検索↓

コメント