【雑談】アフターコロナはもうすぐ??

chat33-topColumn | コラム

2022年5月14日最終更新

コロナ後を見据えて再編中!!

本日、日経新聞にてこんな記事が

航空機リース、コロナ後見据え再編 三井住友系2位に

航空機リース、コロナ後見据え再編 三井住友系2位に(写真=ロイター)
航空機を購入して航空会社などに貸し出す航空機リース業界の再編が活発になってきた。三井住友ファイナンス&リース(SMFL)は新型コロナウイルス後の需要回復をにらんで、欧州の航空機リース会社を買収する方針を固めた。機体数で世界2位のグループとなり、コスト競争力を高める。ただ、機体数で3倍の規模がある首位との開きは大きい。業...

航空機を購入して航空会社などに貸し出す航空機リース業界の再編が活発になってきた。三井住友ファイナンス&リース(SMFL)は新型コロナウイルス後の需要回復をにらんで、欧州の航空機リース会社を買収する方針を固めた。機体数で世界2位のグループとなり、コスト競争力を高める。ただ、機体数で3倍の規模がある首位との開きは大きい。業界全体に企業数が多く、日本勢を含む再編が加速する可能性がある。

日本経済新聞社より

もう次の波は来ないのか??

食品やガソリン、色々なものが値上げされ、家計が厳しくなってきた
同じように税金も年々上がり嬉しいことが一つもない

コロナが世界を悪い方向へ推し進め、ロシアとウクライナ問題で
辛いニュースを毎日目にする日々

コロナ新規感染者は、初期の頃と比べるとかなり増えている
毎日ニュースでは新規感染者数を発表するのが日課となっている

もう慣れてしまっているのだ

3年前は100人を超えただけで敏感になっていた我々も今や1,000人を越えようが気にならない

さて、もう次の波が来ていると専門家が言っている

GW中の国民大移動による感染拡大が危ぶまれている

次の波が来ることが確実だろうが、また緊急事態宣言が発令されるかとは問題が異なる

緊急事態宣言が出されると経済は滞る

このまま宣言を出さず、コロナとはうまく付き合っていく方向に舵を切る必要が日本にもあるだろう
そう、慣れてしまえば良いのだ

次の波が来ようが気にしない
諸外国がやっている方法をとれば良いと思うと言う意見に賛成だ

コロナ後の経済回復

先ほどのニュースの通り、社会はアフターコロナへとようやく重い腰を上げた
政府が緊急事態宣言を発令しないと見越したからだろう

アメリカや諸外国の政策を見てからしか行動しない政府だからこそ予想がしやすい

船舶需要、航空機需要は今後一層増すだろう

国際航空運送協会によると、世界の航空旅客数は2024年に40億人とコロナ前の19年を3%上回る見通しだ

日本も遅れを取ってはいけない!!

日本の会社が航空機保有率2位に!!

このニュースで驚くことがもう一つあった

それは、三井住友ファイナンス&リース(SMFL)が航空機のリース会社を買収し、機体数で世界2位のグループとなることだ

日本の会社が頑張っている姿を見ると嬉しくなる!!

雑記

たまには、こういうニュースを取り上げるのもと思い記事にしてみた

面白いことが少なくなった世の中
そんな時でも日々楽しく生きていきたい

これから回復していく経済に波に乗って株式投資を頑張っていきたい!!

P.S. 夏が来るし、息苦しいマスク生活はもうやめたい

↓あなたの気になるタグでサイト内検索↓

コメント